DIY PARKSが販売する大人気カーマット、KARO[カロ]社製品をご紹介いたします。

DIY PARKS  お電話でのお問い合わせは072-635-1534 DIY PARKS〔デイパークス〕 HOME 会社案内 サイトマップ

HOME > カーアクセサリー > 車種別カーマット > KARO[カロ]製車種別カーマット

KARO[カロ]社製 車種別カーマット

KARO[カロ] カーマット

機能美の追求

カーマットには美しさはもちろん、強靭な機能がかかせません。
こうした基本を忘れることなく、長年の研究の末に開発されたQUEST、KRONE、WOOLY、FLAXY、SISALの5タイプは、その成果から26年間にわたりお客様に選ばれ続けています。
素材を保護、補強する専用パーツも重要な部分と考え改良に努めています。機能美の基本はジャスト・フィット。フロアの形状を車種ごとに正確に採寸する確かな眼、それを寸分くるうことなくカットする最新技術、そして製品に縫い上げる職人たちの確かな腕。
これらすべてがKAROの原点であり、お客様への誠意であると考えています。

セーフティドライブの支え、グリップ抜群のKAROオリジナルフットプレート


運転操作の基本はかかとの支点がずれないことにあります。しなやかで反りかえることのない合成ゴム製のKAROフットプレートは、チェッカーのようなブロックパターンを持ち、濡れても抜群のグリップ力を発揮します。また、もっとも汚れやすく摩耗しやすいドライバーのかかとの部分にあたるマットの保護にも役立っています。

フットプレート

オリジナルマットストッパー KARO独自の機能


カロでは数多くの国産・外国車の内装材を調査して、ほとんどの車種に取付け可能なKAROオリジナルマットストッパーを開発しました。(内装材の処理がなく金属が剥き出しのお車の場合はお取付けできません。)自動車メーカーの純正フックに対応していない車種(KARO品番)や低年式の車種については、このマットストッパーを使用することで、ドライビング中にマットがずれることのないようマットの固定が可能です。

フットプレート

フィッティングをサポートする、マットストッパーホール 


カーマットの使命は、車内の美しさと快適さの確保、そして安全の追求とされています。安全性に対する配慮は二重三重になされてよいはずです。KAROのマットストッパーホールはマットのフィッティングをサポートします。

フットプレート

KAROマットストッパー

現在、弊社はほとんどの車種に対応可能なKAROオリジナルマットストッパーを、全ての車種(フロアにフックを取り付け可能な車種)にお取り付けしております。一方、近年の欧州車(フォルクスワーゲン、アウディ、ベンツ等)の純正マットストッパーはフロアに固定され取り外すことができません。
このたび、KARO社ではこれらのフロア固定式純正ストッパーフックに対応するべく、純正マットと同機能の対応マットストッパーを企画・開発し、製品化(PAT.P)いたしました。
常々、ユーザーの方々よりKAROも純正マットのようにフロア固定式純正ストッパーフックに対応して欲しいとのご要望が多くございます。新KARO純正マットストッパーは純正マット同様に車両側フックにきっちりと固定されますので、今後は、ユーザーの方々によりご満足いただけることと確信いたします。


ジャストフィットのかなめ、トリムテープ・ダブルステッチ

カーマットの周辺部分の逆反り現象は、製品の機能を低下させ、また美観も損なう原因ともなります。当社は、1980年以来、KAROの原反特性を生かすために一般的なオーバーロック加工ではなく縁テープで縫製をしております。それにより、シザルの強靱な繊維のカット部分を押さえることができます。しかし一方、繊維が硬いために縫製はとても難しく、ベテランの職人技が要求されます。また、縁テープにはコーナーでの若干の伸びと、シザル繊維を押さえる強度の両方が必要で、物理的に相反する難しさがあります。トリムテープのグレードアップにより、強度と柔軟性が高まり、ダブルステッチ縫製の仕上がりをよりきれいに魅せます。

タイプゾーン


タイプゾーン

ページの先頭へ

お気軽にお問い合わせください 〒566−0035 大阪府摂津市鶴野3-9-7 TEL072-635-1534 お問い合わせフォーム

ページの先頭へ